ジュニアエコノミーカレッジ

[JEC]JuniorEconomyCollege

ジュニアエコノミーカレッジとは

趣旨

テントサイル長野は、企業×学生×地域の3者からなるジュニアエコノミーカレッジとして、次世代を担う若手起業家チャレンジプログラムを(2015年12月から)スタートさせました。それぞれの学生や子供の立場で商品やサービスを理解し、またそれを世の中にどう広め販促していくかを実践しながら経験を積むプログラムです。売上やノルマ重視ではない、自由な発想や企画でどれだけ世の中にアプローチできるのか。こうした活動から、次へのステップに進む学生や子供達が誕生する事を願っています。

目的

商品をただ販売するのではなく、サービスをただ提供するのではく、そのモノの本質をとらえ価値を高める為にどう伝えるかを学び実践します。環境や条件にあったプロモーションでより多くの世界中のユーザーに情報を届け消費そして体験して頂きます。また地域の環境や特性を活かしながら、自分の生まれ育った町を愛するきっかけになれば幸いです。

報酬

提供商品やサービスが成約された時点で報酬が発生致します。金額や割合に関しては、商品やサービスにより異なります。義務教育期間中の児童や学生に対する受領は保護者と相談し決定致します。

tentsilenagano36