テントサイルとは

テントサイルは、イギリスロンドンで生まれた空中テントです。

テントサイルは、ハンモックの快適な揺れ具合とテントの安心感や快適性を兼ね備えたポータブルなツリーハウスとして考案されました。

このテントは、世界でもっともエキサイティングなハンモック型のテントです。

tentsilenagano34

1つのユニットを2~3人で利用することもできますし、3つのユニットを連結して「トリコロジー」型にする事もできますので、小人数のキャンプから大人数のキャンプまで様々なスタイルのキャンプにも対応します。広々としたテントを地面から浮かせるように固定し、ごくシンプルな虫よけネット兼フライシートで覆います。このユニークなデザインなら、地面の状態にかかわらず、快適なベースキャンプが設営できます。エキゾチックな場所に冒険の旅に出かけても、害虫やヘビなどの肉食動物からしっかりガードします。

テントサイルはアウトドアだけに限らずリゾートでのビーチテント、幼稚園、保育園でのアスレチック用具、新しいスタイルのキャンプ場、緊急時の避難用テント、湾岸地域で津波が起こった際に避難場所での簡易宿舎など様々なご利用方法がございます。設営はとても簡単で10~15分ほどで張れます。中は想像よりも広く子供だと5人ほど入れます。400kgまで耐えられるので安心して過ごせます。

tentsilenagano52ハンモックが揺れる時の気持ちよさとテントのちょうどいい広さの安心感がくせになります。この商品は大自然を愛する気持ちから生まれました。この商品をきっかけに、皆さんがもっと気軽にアウトドアを楽しんでいただけるよう願っています。

 

 

イギリスロンドンから日本へ。そして長野県小布施町へ・・・・・

長野県の北部に位置する小布施町。町並みやオープンガーデンといった小京都と言われる観光地。栗菓子製造といった商業も盛んな町です。そういった歴史を持つ小布施町に、近年若者や家族連れがスポーツアクティビティを求め訪れるようになりました。スノーボードやスキーのジャンプ練習場の小布施クエストをはじめ、ボルダリングやパンプトラックが利用できる小布施オープンオアシス、そしてスラックラインパークがある浄光寺に、新しくテントサイルエリアが誕生しました。自然豊かな環境で年代や性別を超えた交流が生まれ、ゆっくりと流れる空気や風を感じて頂きたいと思います。テントサイル体験プランの詳細はこちら

※テントサイルの各種販売取扱いも正規代理店として行っております。お気軽にお問合せ下さい。

ジュニアエコノミーカレッジとしての取り組み

テントサイル長野は、企業×学生×地域の3者からなるジュニアエコノミーカレッジとして、次世代を担う若手起業家チャレンジプログラムを2015年12月から本格的に活動をスタートさせました。それぞれの学生や子供の立場で商品やサービスを理解し、またそれを世の中にどう広め販促していくかを実践しながら経験を積むプログラムです。ジュニアエコノミーカレッジの取り組みはこちら